TEIA(実験計測機器統合管理システム)

計測機器の維持・運用・管理と計測用備品の減価償却管理の両方をサポート

製品概要

計測機器の維持・運用・管理と計測用備品の減価償却管理の両方をサポートします。
購入した機器に関する費用対効果を明確にし、無駄を削減することで業務改善に貢献できる実験計測機器統合管理システム、それが『 TEIA system 』です。
管理制度を向上するために計測機器チェッカーとの連携も可能です。(カスタマイズ対応)

特徴

  1. 計測機器を一台ごとにカルテ管理・セット購入品の連携管理が可能
  2. 計測機器の保守管理・保守内容管理を的確に支援
  3. 実験研究部内の計測用備品台帳と修理履歴を管理
  4. 管理課業務を包括(原価償却、購入備品一覧等)
  5. 確実な意志決定を支援する各種レポート(データマイニング&ABC分析)
  6. 校正データの収集・一発表示 メーカの校正証書の画像ファイルとしても管理可能(ISO9000審査で有効)

導入事例システム構成図

導入事例システム構成図

機能紹介

  1. 計測機器・備品台帳

    計測機器・備品をカルテ管理し、機器の購入から廃棄まで、その所在・保守履歴・費用対効果を管理します。
    ばらばらの機器としてしか管理できなかったセット購入品を関連付けて管理します。
    管理課の購買情報と実験研究部の使用情報連携により実験研究部内資産を有効に活用し無駄を排除し業務改善につなげることができます。

    計測機器・備品台帳画面
  2. 修理点検保守

    保守作業は多岐に渡っており、タグにより 下記機能を切り替えて作業を記録します。

    • 保守必要機器リスト
    • 保守スケジュールリスト
    • 保守履歴閲覧
    • 保守作業チェックリストによる作業の記録
    • 払い出し部品のリスト
    • 保守原因・作業内容・保守結果・作業時間・作業費用・故障写真等の履歴管理
    • 保守契約情報の参照・次回保守予定の登録
    修理点検保守画面
  3. 貸出・返却管理

    現場に出ている機器の所在と状態を中央で管理するために、PDAを活用できます。 パーコードリーダーとPDAにより煩雑な記録作業が軽減されます。
    タッチパネルによる無人貸出端末にも対応可能です。

    貸出・返却管理画面
  4. 管理レポート

    • シンプルで誰にでも理解しやすく、そして確実に意思決定のサポートが出来る事が大切です。
    • データマイニング手法(※)や、ABC分析により、費用対効果を明確にする種々のレポートを作成します。
    • エクセルへのデータ出力により、自由にアレンジしたレポートも作成できます。
    管理レポート画面

    ※データマイニング
    マイニングは発掘という意味です。 仮説を実証する統計処理とは異なり、人間が仮説を立てるのではなく、大量のデータから新しい事実関係を発見する手法です。

  5. 計測機器マスタ登録

    • 機器種別マスタ登録、メーカマスタ登録、メインマスタ登録など、各種マスタを登録します。
    • マスタ登録時に豊富な検索キーの登録が可能です。
    • 各種サブマスタにより、簡単に登録処理が行えます。
    • 大中小分類による汎用性の高い運用をすることが出来ます。
    計測機器マスタ登録画面
  6. 校正データ管理

    • メーカーの公正証書の画像ファイルとしても管理する事ができます。(ISO9000審査で有効)
    • 校正データの収集・一発表示ができます。
    • 校正データの履歴を確認することができます。
    校正データ管理画面

動作環境

Oracle版

サーバー クライアント
OS Windows Server 2003 Windows XP
CPU デュアルコア インテルXeonプロセッサ 2.66GHz インテル Core2 Duo 2.66GHz
メモリ 4G以上 2G以上
HDD 160GB x2(RAID1) 160GB以上

Access版

クライアント
OS Windows XP Pro SP2
CPU インテル Core2 Duo 2.66GHz
メモリ 2G以上
HDD 160GB以上


ソフトウェア製品 SoftWare Product

自動計測

光学

採用情報

新たなる時代への挑戦

日本メカトロンは、産業技術総合試験研究所の次世代電池の共同研究を行っています。新たな時代をリードする最新技術に積極的に挑戦しています。

正規パートナー企業