配光測定システム

照明器具自体を回転させて測定を行うことで、
わずかなスペースで配光測定を可能に

製品概要

従来の配光測定では、センサーを多数配置したり移動させて測定を行う為広い空間が必要になりましたが、本装置は照明器具自体を回転させて測定を行う為、わずかなスペースで配光測定が可能になりました。

装置写真

特徴

  1. 照明器具全体を回転させて配光測定が可能な為設置スペースがあまり要らない。
  2. 距離計付きレーザーポインターで簡単に照度計の光軸合わせ、距離入力設定が可能。
  3. コントロールパッド(又は、PC画面操作)による角度調整、照度ピーク位置自動サーチ機能、任意角度による開始角度設定機能等あり。
  4. 測定項目は、配光曲線、器具効率、上方光束、下方光束、1/2照度角、35°鉛直面照度、入力値(V,A,W)
  5. 上下左右に可動するクランプ部により容易に照明器具が取付可能。
  6. 測定可能な照明器具のサイズ、円筒状(100~200φ)、角状(280×280mm)、奥行き(244 mm)(別途ご相談)
  7. 重量 150kg
  8. 設置スペース参考(502(W)×1476(H)×4100(D)

装置組立図

装置組立図

機能紹介

  1. 測定対象

    測定対象図
  2. 測定画面例

    測定対象図
  3. 仕様

    型名
    HAIKOU-SS28J-0041
    受光器
    照度計(T-10M コニカミノルタ製)
    測定距離
    1000 ~ 3000mm
    測定項目
    • 配光曲線
    • 器具効率
    • 上方光束
    • 下方光束
    • 1/2照度角
    • 35°鉛直面照度
    • 入力値(V,A,W)
    駆動部
    • 水平方向 θ軸:-5~180°自動
    • 光軸回転 φ軸:-5~360°自動
    • Z軸:±50mm 手動
    最小設定値
    • 水平方向 θ軸:1°
    • 光軸回転 φ軸:1°
    測定対象

    測定可能な照明器具の要領は以下です。(別途ご相談下さい)

    • 最大重量:3kg
    • 大きさ
      • 円筒状のダウンライトの場合

        直径 100~200mmφ
        奥行き 79~302mm

      • 角状のダウンライトの場合

        サイズ 280×280mm
        奥行き 102~244mm

    照明取付
    上下左右に可動するクランプ部により容易に照明器具が取付可能です。
    レーザ測距
    距離計付きレーザーポインターを使用している為、簡単に照度計の光軸合わせ、距離入力設定が可能です。
    角度調整
    コントロールパッドによる手動調整、照度ピーク位置サーチ機能、任意角度による開始位置設定機能等あり。
    通信I/F
    • 本体I/F : RS-232C
    • 照度計I/F : RS-232C
    • 照明用プログラマブル電源I/F : USB
    動作環境
    Windows XP
    入力電源
    単相AC100V 50/60Hz
    寸法
    502(W)×1476(H)×4100(D) ※突起物を除く
    重量
    150kg


ソフトウェア製品 SoftWare Product

自動計測

光学

採用情報

新たなる時代への挑戦

日本メカトロンは、産業技術総合試験研究所の次世代電池の共同研究を行っています。新たな時代をリードする最新技術に積極的に挑戦しています。

正規パートナー企業