定置型受信測定システム

電界強度測定器等を使用して、
ディジタルTVの電界強度等を送受両地点で同時測定

機能

電界強度測定器等を使用して、ディジタルTVの電界強度等を送受両地点で同時測定し、データファイル保存します、測定データをストリップチャートモニタグラフ表示、リスト出力可能

  1. 測定項目
    • 電界強度値、スペクトラム、コンスタレーション、誤り率、シグナルパワー(送出側)
    • 電界強度値(受信側)
  2. 条件設定
    • アンテナファクタ、アンプ、アッテネータF特設定
    • 各計測器条件設定
  3. 結果出力
    • 測定データのストリップチャートグラフ表示モニタ
    • 既測定データグラフ表示
    • 印刷

      指定期間表示各グラフ画面ダンプ出力
      指定期間測定データリスト帳票出力

  4. 遠隔制御測定機能
    • 送出側より電話回線経由で、受信所PCへ測定指示(測定回数、又は、測定期間)及び、測定結果データ自動受信
    • 中間データ要求、測定中止機能有り(受信データグラフ表示)
    • 5分間(任意に指定可能)無通信時、自動回線切断機能
    • 受信所無停電電源(UPS)をリモート制御によるPC自動ログインスタート、シャットダウン機能(telnetによる)

システム構成

システム構成図
開発分類
通信関連計測
開発環境
Windows 2000
言語
Visual Basic6.0

本事例の開発環境・言語のバージョンは開発当時のものです。新規ご依頼には、新しいバージョンにも対応しております。詳細はお問い合わせください。



採用情報

新たなる時代への挑戦

日本メカトロンは、産業技術総合試験研究所の次世代電池の共同研究を行っています。新たな時代をリードする最新技術に積極的に挑戦しています。

正規パートナー企業